メッセージ
地球環境問題と東日本大地震への提案

地球環境問題と東日本大震災への提案

京都議定書の策定から10年以上が経過し、今や地球環境保全のための全地球的な取り組みは、人類共通の緊急課題となっています。
建設業界においても環境配慮契約法の施行や省エネ法の改正などが成立しています。
また、ISO1400の取得を、設計事務所選定の入札参加条件とする一部の自治体も出始めています。

地球環境問題と東日本大震災への提案

一方では、東日本大震災が発生し、東海・東南海・南海で恐れていました事が、東日本で現実となってしまいました。さらに原発の環境汚染が追い打ちをかけています。
物価の高騰も予想されますが、建設資材も例外では有りません、また労務不足も懸念されます。
一日も早い復興が国民の願いです、我々建設業に身を置くものとして少しでも貢献したいものです。
この危機的状況下復興に向けて建設業界の役割は非常に大きく、上記諸問題の対策の一助としまして弊社は、自信を持ってクイックアップ工法を、ご提案いたします。

クイックアップ工法につてはコチラ